アングルポイズ | basement


アングルポイズ

pois1

自分が望む場所に光を当てることはデスクランプにとってあたりまえの機能ですが、それまで台座と光源を

一本の支柱でつなげるだけだった構造に、コイル状のスプリングを使い、2本のアームをL字型につないだ

のはアングルポイズが初めてでした。

思い通りの光のポジションをキープできて、人間の腕のように自在に曲がり、意図した位置に確実に止まる、

この画期的なデザインを有したランプは数々の改良をかさね、工場や病院、図書館に普及。そのシンプルな

構造と扱いやすさ、優れた実用性とデザインで、家庭用としても急速にポピュラリティを得ました。

 

今日、紹介するのはデスクライトのアイコン的存在であるアングルポイズのModel 75とApex 90です。

まずはModel 75。

pois5

pois6

pois4

pois3

pois7

Model 75は1209、1227に続く3代目のモデル。アームの付根にあるエンボスのロゴが特徴です。

生産年数が短かったため、他に比べて数が少なく、特にベージュカラーはこのモデル以前にしか

存在しないため希少で人気があります。

修理しやすいロッカスイッチが採用されています。

 

続いてApex 90。

pois9

pois8

pois10

pois11

Model 75の次に登場したのがApex90。アングルポイズを代表する、一番有名なモデルです。

パーツを少なくしたことにより、価格がリーズナブルになりイギリスで爆発的に売れました。

Model75は大きく前期系と後期系に分かれます。

後期系は接続部分が黒い樹脂で覆われコードが収納されていますが、こちらはプラスティック使用部分

が少ない前期の型。

スイッチはプッシュスイッチに変更されています。

 

エンベロープオンラインショップでもご購入いただけます。

こちらからご覧ください。