basement


ベントウッドアームチェア

Bentwood-DSC_0434

 

ベントウッドのアームチェアが6脚セットで入荷しました。

背板の切り抜き形状が2パターンあるので、厳密にいうと4脚・2脚のセットなのですが、サイズは6脚とも同じ。

ボリューム感のあるアームチェアが6脚揃うと壮観ですね。

 

bentwood-DSC_0487

 

ル・コルビュジェが愛用したベントウッドアームチェア「ヴィエナチェア」ほどモダンなシェイプではありま

せんが、ほどよい装飾と、籐編みの座が醸し出す軽やかな印象は、いろいろなシーンに合いそう。

大きなテーブルに豪快にあわせてもよし、デスクチェアやベッドルームのコーナーに置いてもよし、と万能型

でポテンシャルの高いベントウッドアームチェア。是非、店頭でご覧ください。ご来店お待ちしております。

 

bentwood-DSC_0484

Bentwood Arm Chair W565 D530 H815 SH470

 

リネンバード ベースメント

営業時間:月火木金 13:00 – 19:00

土日  10:30 – 19:00

水     CLOSED

東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F

TEL 03 5797 5517

 

リボルビングブックケース

585-revolve-DSC_0340

 

蔵書を収める壁面の本棚とは別に、ソファエンドやデスク周りに気に入った本を置いておきたい、でもソファ

エンドテーブルやデスクの上に積んでも読みたい時に取り出すのがたいへんだし、マガジンラックは収まる本

の大きさと冊数が限られる……という方にお勧めのリボルビングブックケース。

可動するので重い本や蔵書の量は限られてきますが、すぐ手に取りたい本を壁付けにしなくても収納できるの

が魅力です。今回入荷したのはマホガニーとオークの二種類。両方とも上段・下段にDVDケースが入ります。

オークリボルビングブックケースはキャスターが付いたカートタイプにリメイクされていますが、両方とも

可動部の状態は良好なので実用性も兼ね備えています。

 

585-revolve-DSC_0328

純粋に読書が好きな方、、ただ本の背表紙をながめるのが好きな方、

本好きにはいろいろなタイプの方がいると思いますが、本はインテリアに欠かせぬ要素。

A room without books is like a body without a soul!

 

585-revolve-DSC_0414

 

Oak Revolving Bookcase W470 D465 H715

Mahogany Revolving Bookcase W440 D450 H820

 

エンベロープオンラインショップでもご購入いただけます。

こちらからご覧ください。

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

オークレフェクトリーテーブル

Refectory-DSC_1301

 

今回紹介するオーク・レフェクトリーテーブルはヒールズのオリジナルをリメイクしたもの。ヒールズ(Heal &

Son Ltd)は以前紹介したコーナーデスクを製作した1810年創業のインテリアショップ。

リメイクの箇所は天板。オリジナルとワイドは同じ寸法ですが、奥行きを若干小さくして(55mm)天板の周り

をモールディングで装飾したものと交換されています。端ばみ(天板の反り止めのために天板の妻手に入れる桟

のこと)を留加工(45度で合わせる仕口)している手の込んだ意匠はまるで工芸品のよう。

 

refectory-DSC_1305

 

そして何よりもレフェクトリーテーブルの優れたところは、テーブルの脚を気にせずに席につくことができること。

通常、4本脚のテーブルでワイドが2000mmですと6人掛けがリミットになりますが、このテーブルの場合8人でも

ストレスなく使えるのではないでしょうか。

またテーブルの幕板と脚が奥まっているので、椅子がとてもきれいに収まります。寸法によってはアームチェアの

肘掛部も天板の下に入りますよ。

脚がシンプルな形状なので上級者の方は明るい色のイームズやセブンスチェアを合わせてみても面白いかもしれま

せんね。

 

refectory-DSC_0132

Oak Refectory Table W2150 D780 H750

 

エンベロープオンラインショップでもご購入いただけます。

こちらからご覧ください。

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

インスタグラム始めました

insta-DSC_1263

ベースメントのインスタグラムを始めました。

最近よく耳にする「サードプレイス」という言葉とは意味合いが異なりますが、ショップ、ブログに次ぐ

ベースメントの三番目の「場」として、家具だけでなく、その時々のショップの雰囲気や ブログでは紹介

しきれない雑貨なども紹介できれば、と思っています。

軽いフットワーク(!)で、テンポよく投稿していきますので、チェックのほど、よろしくお願いします!

https://instagram.com/linenbird_basement/

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

フレンチペイントカウンター

COUNTER-DSC_0324

 

ショップ向けの店舗什器として既にエンベロープオンラインショップで紹介しているカウンターですが、

一般住宅のキッチンにも合うサイズ感が魅力です。

 

counter-DSC_0353

正面、裏、左右どの面も仕上がっているのでレイアウトが自在。キッチンとダイニングの間仕切りとしてだけで

はなく、スツールを合わせて軽く食事をしたり、コーヒーやおやつを食べたり、と家族が集う場として活躍して

くれそう。

counter-DSC_0381

二人暮らしや単身でお住まいの方は、調理作業と食事の両方を兼ねたダイニングカウンターとして使用すれば

スペースを有効に活用できるかもしれませんね。

counter-DSC_0334

French Paint Counter W1750 D620 H940

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

アーコールチェアのイベント

tlb-DSC_1051

先週から始まったアーコールのイベントでは3種類のチェアを揃えています。

 

12脚入荷したModel 391(上の画像)は3本の格子が座面ではなくその下をはしる後脚のつなぎに接合した

オリジナリティ溢れるデザイン。コンパクトなスケールなので取り回しも楽で人気のチェアです。

 

againTLB-DSC_1095-retouch

イギリスでフルレストア済みのModel 737は座面だけでなく笠木にもきれいに表れたニレの木目がポイント。

2脚入荷しました。

 

下の画像はModel 449。大きな座面と身体を包み込むように曲がった笠木が特徴で、長く座っても疲れません。

こちらは4脚揃えています。

 

retouch-tlb-DSC_1191

 

イベントは4月12日(日)まで上記のアーコールチェアを10%オフにて提案しています。

 

すべてベースメントに展示していますのでご来店いただければ座り比べができます。この機会にぜひ

アーコールチェアの魅力を体感してください!

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

■ イベントのお知らせ ■ 

ercol-DSC_0906tone-curve

【アーコールチェアをかたわらに】

 

気に入ったものは いつのまにか暮らしにとけこみ

それでいて いつも その気配を感じる

そんな安心感を与えてくれる アーコールチェア

 

change

 

ベースメントでは3月27日(金)から4月12日(日)の16日間、入荷したばかりのヴィンテージのアーコール

チェアを10%offにてご提案します。

期間中はエンベロープオンラインショップでも10%offにてご紹介します。

 

ercol-DSC_0797

※数に限りがあります。ご了承ください。

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

サインボードのオーダー承ります

Sign-DSC_0674

このたび依頼を受けてカフェのサインボードを製作しました

いただいたリクエストは、「フレームに入ったA2のメニューが縦に2枚置けるようにすること」と「ランチと

ディナーのメニューを入れ替えるので額を取り外しやすくすること」。

基本的な構造はベースメントのサインボードと同じにして、こぼれ止めがついた桟を渡し、その間にフレーム

を差し入れるようにしました。

下の画像ではスケール感をわかっていただけるように便宜的にアナログLPのジャケットを置いています。

Sign-DSC_0668

ベースメントではご要望に応じたサイズ、デザイン、カラーでサインボードを製作します。

ご希望のサインでステンシルを施したり、カッティングシートを貼ることも可能です。

お気軽にご相談ください!

Sign-DSC_0647

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

ショップフィッティング

ercol3

チェアとテーブルの納品に大阪まで行ってきました!

お届け先のカフェのオープンはまだ少し先なのでひとまず倉庫に搬入。

最終チェックとメンテナンスのためスペースを借り、50脚分、無心にワックスをかけてきました。

ベースメントではショップ向けの店舗什器を多数扱っています。ほんの一部ですがこちらにアップしていますので

是非ご覧ください。

また、雑誌・カタログ・コマーシャルの撮影やモデルルームのディスプレイ向けのリースも承っています。

お気軽にご相談ください。

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517

 

ビストロテーブル

Maho-DSC_0645

maho-DSC_0658

maho-DSC_0660

ベースメントには今、ビストロテーブルが2台揃っています。上の画像はマホガニーカラーフィニッシュのベント

ウッドタイプ。オーク材でできた下のビストロテーブルは3枚接ぎの天板が特徴です。

アルファベットのTを逆さにした脚の形状は、修道院・大学の食堂用の食卓、という意のレフェクトリーテーブル

に顕著なスタイルです。脚が4本あるテーブルは脚間の内寸によっておのずと椅子が収まる数が決まってしまい

ますが、使う人や来店者の数がその都度変わる食堂やビストロでは、コーナーにも席を設けることができるので

便利ですよね。

ティーテーブルやワークデスクとしてお勧めのサイズ感。コンソールとしても使えそう!

bistro-DSC_0091

bistro-DSC_0121

Bentwood Bistro Table W950 D435 H760

Oak Bistro Table W990 D470 H745

 

リネンバード二子玉川店と北浜店では2月20日から3月15日まで「インテリア&カーテンオーダーフェア」を開催

しています。カーテンのほかに、フロアクッションやブランケットなど生地代10%OFFでオーダーを承ります。

ベースメントではヴィンテージ家具を10% OFFで販売いたします。(←一部除外品あり)

 

リネンバードベースメント

営業時間 10:30-19:00 水曜定休
東京都世田谷区玉川3-12-11 B1F
TEL 03-5797-5517