poisson d'or
「ボタンときどき針仕事」

リネンバードハバーダッシェリー
2017年4月20日(木)~5月9日(火)

ポワソンドールのボタンやパーツが期間限定でリネンバードハバーダッシェリーにやってきます。
一つ一つ職人さんの手で彫られたボタンやパーツは愛らしいものからエキゾチックなものまで様々。
バックやポーチにつけてワンポイントに。
お気に入りのカーディガンのボタンを替えてみたりとちょっとした針仕事から初めてみませんか?
期間中、バックのワークショップを開催いたします。詳細は近日ホームページに掲載予定です。

poisson d'or

古い歴史を持つ 貝や動物の角・骨で作られたボタン
その時には7色の輝く貝や重みのある独特な質感の黒水牛角で作られたボタンや服飾部材は
洋服や装いを支える重要な彩となってきました。
ポワソンドールはその貝の輝きに魅せられて遠い国のボタンの形や古い時代のチャームの復刻品や
貝や水牛の素材で あまり作られないようなモチーフ・アクセサリーパーツを企画・販売しています。