野口光さん リネンと毛糸のクリスマスソックス


使用生地 : リベコ社 Roma flax
出来上がりサイズ 約 H18cm × W15cm

リネンバード ハバーダッシェリーでは、初の野口光さんのワークショップです。
厚地のリネンを使用したクリスマスソックスに毛糸で装飾ダーニングをしていきます。
ぬくもりが感じられるクリスマスソックスは、お部屋に飾ったり、
クリスマスプレゼント用の袋物などにお使いになれます。

ワークショップでは、野口光さんオリジナルのダーニングエッグという用具を使い、
南アフリカのモヘアの糸をはじめ、温かみのある色とりどりの糸をご用意致します。
リネンや毛糸がお好きな方、編み物や針しごとが苦手という方もぜひお気軽にご参加ください。

野口 光

東京生まれ。1990年代からイギリスでニットブランドHIKARU NOGUCHIを主宰。
イギリスの伝統のニットデザインを活かしたコレクションを発表し、世界各地で販売している。
近年は装飾としてのダーニング(お繕い)を提案し、2018年からは海外生活から帰国し、
日本で積極的にダーニングを通じて人と物との関係を問う活動や指導をしている。

■場所 :
リネンバード ハバーダッシェリー
■日程 :
2018年12月8日(土) 午前の回 10:30-12:30 / 午後の回 14:00-16:00
■定員 :
各回6名
■講習材料費:
7,560円
■持ち物(必須):
裁縫道具(縫い針・糸切はさみ) 

【お問い合わせ】  リネンバード ハバーダッシェリー 03‐3708‐6375
*お申し込みは定員に達し次第締切とさせていただきます。
*キャンセルは12月1日(土)までにご連絡ください。それ以降のキャンセルはご遠慮ください。

【キャンセルについてのお願い】
ワークショップ直前のキャンセルなどはないよう、お願い申し上げます。
締切後のキャンセルの場合はやむをえない事情を除きまして、ワークショップ代を頂戴いたします。
あらかじめご了承くださいませ。

お申し込みが完了しますと自動でお客様のアドレスへメールが返信されます。
届かない場合はお電話かinfo@linenbird.comまでお問い合わせください。