今年もフランス ルーアンからENYOの作品が届きました。

今季は「いつも自由で自分らしい人生を送っているフランス人マダム」をイメージし、
大人の女性の遊び心をくすぐるような作品です。

ユーモアかつ繊細な刺繍、眼を見張る色使い、時代を超えて選び抜かれたボタンや生地、
こだわりぬいたシルエット、作品一つ一つが丁寧な手仕事によって作り上げられ、まさにそれぞれがマスターピース。

ぜひこの機会に、お手に取り、袖を通し、ENYOの作品を実感して下さい。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

※日程は予告なく変更される場合がございます。
■ リネンバード ハバーダッシェリー : 4月11日(木)~
SHED : 4月12日(金)・13日(土)

Envelopeオンラインショップ : 4月11日(土)~

ENYO(ソリアノ綾佳)

日本のアパレル企業でデザイナーとして働いたのち、 ある出会いがきっかけで一転、ガーナの学校で洋裁の基礎とデザインを教える。 2008年、リネンの織物産業に惹かれ、渡仏。 現在はノルマンディ州都ルーアンにて「ENYO」をスタートさせ、リネンの素材を活かした服作りをしている。

http://laviedenyo.blogspot.jp/