フレンチテーブル | basement


フレンチテーブル

french#1

ワイドが2300mmもあるのにスレンダーでその大きさを感じさせないアンティークオークテーブル。

あまりに整ったプロポーションなのでオリジナルと見紛いますが、実はフランスでリメイクされたものです。

french#2

天板の木口と木端にはアイアンのプレートが回っているのでひときわクールな印象です。

オーク特有の粗い木目との相性がとても良いですね。これがあるのとないのでは大きな違い、だと思いませんか?

french#10

二本脚ですが、鋳物の脚の中にコンクリートが流し込まれているので安定感は充分。

ハイトは850mmと高いのでハイスツールの使用をおすすめします。

奥行きは700mm。親密感が湧く、程よいスケール感。

french#8

ショップフィッティングやカフェ、オフィスのミーティングルームでも活躍しそうですね。

french#5

自然と人が集まってくる強い存在感を持った、まるで磁場のような、テーブル。

ただいまベースメントでも店内の中央で威風堂々とお店の「錨」の役割を担ってくれています。

french#3

French Industrial Table W2370 D700 H850

 

エンベロープオンラインショップでもご購入いただけます。

こちらからご覧ください。